概 要

当館をご利用いただく前にご覧ください。

宿泊約款
第1条 【 本約款の適用 】
  1. 当館が宿泊客との間で締結する宿泊契約及びこれに関連する契約は、この約款の定めるところによるものとし、この約款に定めのない事項については、法令又は一般に確立された慣習によるものとします。
  2. 当館が、前項の規定に関らずこの約款の趣旨・法令及び慣習に反しない範囲で、特約に応じることができます。
第2条 【 宿泊契約の申込み 】
  1. 当館は、宿泊日に先立つ宿泊の申込み(以下、「宿泊予約申込み」という)をお引受けした場合には、その宿泊予約の申込者に対して次の事項の明告を求めることがあります。
    1. 宿泊者の氏名
    2. 宿泊日及び到着予定時間
    3. 宿泊料金(原則として 別表第1の基本宿泊料金による)
    4. その他追加料金(原則として 別表第2のお食事料金による)
    5. 常時連絡が取れる連絡先(例えば 携帯電話番号)
    6. その他当館が必要と認める事項
  2. 宿泊客が、宿泊中に前項第2号の宿泊日を超えて宿泊の継続を申し入れた場合、当館は、その申し入れがなされた時点で新たな宿泊契約の申し込みがあったものとして処理します。
第3条 【 宿泊引受けの拒否 】
  1. 当館は、次の場合には宿泊の引受けをお断りすることがあります。
    1. 宿泊の申込みが、この約款によらないとき
    2. 満室(員)により客室に余裕がないとき
    3. 宿泊しようとする者が、宿泊に関し法令の規定、公の秩序もしくは善良の風俗に反する行為をするおそれがあると認められるとき
    4. 宿泊しようとする者が、伝染病者であると明らかに認められるとき
    5. 宿泊に関し、合理的な範囲を超える負担を求められたとき
    6. 天災、施設の故障、その他やむを得ない事由により宿泊させることができないとき
    7. 兵庫県旅館業法施行条例第10条に該当するとき
  2. 宿泊客が、宿泊中に前項第2号の宿泊日を超えて宿泊の継続を申し入れた場合、当館は、その申し入れがなされた時点で新たな宿泊契約の申し込みがあったものとして処理します。
第3条 【 宿泊引受けの拒否 】
  1. 当館は、次の場合には宿泊の引受けをお断りすることがあります。
    1. 宿泊の申込みが、この約款によらないとき
    2. 満室(員)により客室に余裕がないとき
    3. 宿泊しようとする者が、宿泊に関し法令の規定、公の秩序もしくは善良の風俗に反する行為をするおそれがあると認められるとき
    4. 宿泊しようとする者が、伝染病者であると明らかに認められるとき
    5. 宿泊に関し、合理的な範囲を超える負担を求められたとき
    6. 天災、施設の故障、その他やむを得ない事由により宿泊させることができないとき
    7. 兵庫県旅館業法施行条例第10条に該当するとき
  2. 宿泊客が、宿泊中に前項第2号の宿泊日を超えて宿泊の継続を申し入れた場合、当館は、その申し入れがなされた時点で新たな宿泊契約の申し込みがあったものとして処理します。
第4条 【 宿泊客の契約解除権(予約のキャンセル) 】
  1. 泊者は、当館に申し出て宿泊契約を解除することができます。
  2. 当館は、宿泊客がその責めに帰すべき事由により宿泊契約の全部又は一部を解除した場合は、次に掲げるところにより違約金を申し受けます。
    契約解除の通知を受けた日
    連絡無しの不泊 当 日 前 日 2日~10日前
    100 % 100 % 100 % 50 %
    ※表示%は、予約宿泊料金に対する違約金率です。
  3. 当館は、宿泊客が連絡をしないで宿泊日当日の午後6時(あらかじめ到着時刻が明示されている場合は、その時刻を1時間経過した時刻)になっても到着しないときは、その宿泊契約は宿泊客により解除されたものとみなし処理することがあります。
第5条 【 当館の契約解除権 】
  1. 当館は、次に掲げる場合においては宿泊契約を解除することがあります。
    1. 宿泊客が、宿泊に関し法令の規定、公の秩序もしくは善良の風俗に反する行為をするおそれがあると認められるとき、又は同行為をしたと認められるとき
    2. 宿泊客が、伝染病者であると明らかに認められるとき
    3. 宿泊に関し、合理的な範囲を超える負担を求められたとき
    4. 天災等、不可抗力に起因する事由により宿泊させることができないとき
    5. ベッドでの寝たばこ、消防用設備等に対するいたずら、その他当館が定める利用規則に禁止事項(火災予防上必要なものに限る)に従わないとき
    6. 兵庫県旅館業法施行条例第10条に該当するとき
  2. 当館が前項の規定に基づいて宿泊契約を解除したときは、宿泊客がいまだ提供を受けていない宿泊又飲食等の料金はいただきません。
第6条 【 宿泊の登録 】
  1. 宿泊客は、宿泊日当日、当館のフロントにおいて原則として次の事項を登録いただきます。
    1. 宿泊者の氏名、年令、性別、住所及び職業
    2. 外国人にあっては、国籍、旅券番号、入国地及び入国年月日
    3. 出発日及び出発予定時刻
    4. その他当館が必要と認める事項
  2. 宿泊客が、第10条の料金の支払いをクレジットカード等の通貨に代わり得る方法により行おうとするときは、あらかじめ前項の登録時にそれらを呈示していただきます。(現在、クレジットカードのご利用は出来ません)
第7条 【 客室の利用時間 】
  1. 宿泊客が、当館の客室を使用できる時間は、午後4時から翌朝9時までとします。ただし、連続して宿泊する場合においては到着日及び出発日を除き、終日使用することが出来ます。
  2. 当館は、前項の規定に関らず時間外の客室の利用に応じることがあります。この場合追加料金として、一室に付き、超過1時間あたり1,050円申し受けます。
第8条 【 利用規則の遵守 】
  1. 宿泊客は、当館内においては当館が定める利用規則に従っていただきます。
第9条 【 営業時間 】
  1. 当館の主な施設等の営業時間は、次の通りとします。
    1. フロントサービス等時間
    2. a. 門限は、午前0時です。  それ以降は防犯上、各出入り口がロックされ出入りが出来ません。
      b. フロントサービスは、午後10時まで、翌朝は午前7時から対応いたします。

    3. 飲食施設ご利用時間
    4. a. ご夕食は、午後5時30分から午後9時の間でご利用いただけます。
      b. ご朝食は、午前7時から午前9時の間でご利用いただけます。

  2. 前項の時間は、必要やむを得ない場合には臨時に変更することがあります。
第10条 【 料金の支払い 】
  1. 宿泊者が支払うべき宿泊料金等の内訳は、別表第1及び第2に掲げるところによります。
  2. 前項の宿泊料金等の支払いは、通貨又は当館が認めたクレジットカード等これに代わり得る方法により、宿泊客の出発の際又は当館が請求したとき、フロントにおいて行っていただきます。(現在、クレジットカードのご利用は出来ません)
  3. 当館が宿泊客に客室を提供し使用が可能になった後、宿泊客が任意に宿泊しなかった場合においても、宿泊料金は申し受けます。
第11条 【 駐車の責任 】
  1. 宿泊客が当館の駐車場をご利用になる場合は車両のキーの寄託の如何に関らず、当館は駐車スペースを提供するものであり、車両の管理責任まで負うものではありません。
第12条 【 宿泊客の責任 】
  1. 宿泊客の故意又は過失により当館が被害を被ったときは、当該宿泊者は当館に対し、その損害を賠償していただきます。
〔別表 第1〕
宿泊料金一覧表
人数 1名利用 2名利用 3名利用 4名利用
201号室
(3人部屋)
5,940円 12,960円 16,200円
202号室
(ツイン)
5,400円 9,720円
203号室
(ツイン)
5,400円 9,720円
205号室
(ツイン)
5,940円 10,800円
206号室
(シングル)
4,860円
207号室
(シングル)
4,860円
208号室
(ツイン)
5,940円 10,800円
210号室
(3人部屋)
5,940円 12,960円 16,200円
211号室
(ツイン)
5,940円 10,800円
212号室
(4人部)
5,940円 14,040円 17,820円 21,600円
※表示価格は、一泊あたりのお部屋利用料金(円・税込み)です。
※客室は、全10室。シングルのお部屋から4人様利用のお部屋まで、ご用意しております。202・203・206・207号室は、シャワールーム、トイレ、洗面付。それ以外のお部屋は、バス、トイレ、洗面を完備しております。

〔別表 第2〕

お食事料金一覧表
  メニュー 料 金
ご夕食 カニ料理(11月~3月) 10,800円
日替り定食 1,404円
ご朝食 和食 810円
※表示価格は、お一人当たりの税込み(円)価格です。
※前日までに、必ずご予約をお願いします。

利用規則
当館では、お客様に安全かつ快適にご利用いただくために、次の通り施設利用規則を定めておりますので、ご遵守いただきますようお願い申し上げます。 この規則をご遵守いただけない場合は、当館内諸施設のご利用をお断り申し上げ、かつ当館が被った被害をご負担いただく場合もございますので、予めご承知おきください。
1.適用範囲
  1. 当館の全施設をご利用の来館者に適用させていただきます。
2.客室のご利用について
  1. ご滞在中は、必ず内鍵とドアガードをお掛けください。
  2. ドアがノックされたときは、ドアガードを掛けたままドアを開けるか、ドア スコープでご確認ください。又、不審者の来訪に関しては開扉せず、フロン トにご連絡ください。
  3. 火災になりやすい場所(特にベッド)での喫煙はご遠慮ください。 又、その他火災の原因となる行為はご遠慮ください。
  4. 客室内では暖房用、炊事用などの火器類火災の原因となりやすいものをご使 用にならないでください。
  5. 当館の許可無く客室を営業行為あるいは集会行為等、ご宿泊以外の目的での ご利用はご遠慮ください。
  6. 当館の許可無く客室内の備品を移動したり、又客室内に造作を施しあるいは 改造する等、現状の著しい変更はご遠慮ください。
  7. 当館の外観を損なうようなものを窓側に置かないでください。 当館にご宿泊のお客様以外とのご面会は、必ずエントランスホールでお願い 致します。
  8. 宿泊登録者以外のご宿泊は固くお断り致します。
3.ルームキーについて
  1. ご滞在中お部屋からお出かけの際は、ルームキーを必ずお持ちになり施錠をご確認ください。
  2. 当館外へのお出かけの際には、ルームキーを必ずフロントにお預けください。又、当館の門限は午前0時です。門限を過ぎると各出入り口がロックされ、 出入りが出来ません。
  3. 万が一、ルームキーを紛失された際は、実費を頂戴いたします。
4.保安について
  1. バックヤード、リネン室、機械室等、管理施設内には立ち入らないでください。
5.お支払い等について
  1. お会計は、ご出発の際にフロントにてお願い致します。尚、ご滞在中でも都合により会計をお願いする場合がありますので、その都 度お支払いください。
  2. ご到着時にお預かり金を申し受けることがございます。予めご了承ください。
  3. お買い物代、切符代、タクシー代等の立替はお断りさせていただております。
6.お忘れ物について
  1. お忘れ物の保管は、原則ご利用日から3ヶ月とし、その経過後は処分させていただきます。
  2. お忘れ物、拾得物の処置は法令に基づいてお取り扱いさせていただきます。
7.暴力団ならびに暴力団員、及び公共の秩序に反するおそれがある場合について
  1. 「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」(平成4年3月1日施行) による指定暴力団及び指定暴力団員等の当館利用はご遠慮いただきます。
  2. 反社会的団体及び反社会的団体員の当館利用はご遠慮いただきます。
  3. 暴力、脅迫、恐喝、威圧的な不当要求及びこれに類する行為が認められる場 合、直ちに当館のご利用をご遠慮いただきます。又かつて同様な行為をされ た方についても当館の利用をご遠慮いただきます。
  4. 当館を利用する方が、心神耗弱、薬物等による自己喪失等ご自身の安全確保 が困難であったり、他のお客様に危険や恐怖感、不安感を及ぼすおそれがあ ると認められるときには、直ちに当館のご利用をお断り致します。
  5. 下記8.の「禁止事項について」、当館より注意を受けて直ちにその行為を止め なかった者は、当館のご利用を即刻お断り致します。
8.その他禁止事項について
  1. 当館内諸施設で、声高、放歌又は喧騒な行為等、他のお客様にご迷惑となる 行為。
  2. 当館内諸施設に、他のお客様のご迷惑になるものをお持ち込みになること。
    a) 犬、猫、小鳥等、動物・ペット類全般(ただし、盲導犬、介助犬は除く)
    b)発火又は引火しやすい火薬や揮発油類、危険性のある製品、悪臭を発する もの、又著しく多量な物品、その他法令で所持を禁止されているもの等
  3. 当館内諸施設で、賭博や風紀・治安を乱すような行為。
  4. 当館内諸施設で許可無く広告・宣伝物の配布、物品の販売、営業行為等。
  5. 当館内諸施設で許可無くビラ等の配布、署名活動等。
  6. エントランスホールや廊下等への所持品の放置。
  7. 当館の許可無く当館を写真又はビデオ撮影すること、及びそれら記録データ を営業等の目的で使用すること。
  8. 当館内諸施設の諸物品を他の場所に移動したり、館外に持ち出すこと。
  9. 当館内の建築物や諸設備に傷や異物を付ける等、現状に変更を加えること。
  10. その他、当館が不適当と判断する行為。

プライバシーポリシー
当館では、ご提供いただいた個人情報に関して、個人情報保護法案の趣旨を尊重し、取扱いに細心の注意を払います。
【 個人情報の収集 】

当館では、ご予約・お問い合せ・資料請求等をされる方に、氏名・住所・電話番号またお申込みのサービス内容等の個人情報の提供をお願いしております。

【 個人情報の利用 】

当館では、収集した個人情報を、次期アクセス時の的確な対応、またチェックイン時等の迅速な対応を図るために利用いたします。 また、はがき・封書または電子メール等で季節のご挨拶やその他の情報等をお届けすることがございます。ただし、お客様よりご要請があればこの情報配信は直ちに停止いたします。

【 個人情報の提供 】

当館では、収集した個人情報は厳正に管理すると同時に、ご本人の同意があった場合を除き第三者には開示いたしません。
ただし、法令等に基づき司法機関または警察機関などの公的機関より開示の要請があった場合については、当該公的機関に情報を提供させていただきます。

【 個人情報の安全対策 】

当館では、収集した個人情報の正確性及び安全性を確保すると共に、紛失、破壊、改ざん、漏洩などの予防に努めてまいります。

【 個人情報の修正と削除 】

当館では、お客様が個人情報の変更をご要請された場合は、その要請に応じ個人情報を修正また削除いたします。

【 プライバシーポリシーの更新 】

当館では、個人情報の保護のために、また法令その他規範の変更に対応するために、プライバシーポリシーを更新することがございます。更新した際には、ホームページでお知らせいたします。

【 個人情報の取扱いに関する窓口 】

個人情報に関するお問い合せは、下記にお願いいたします。
個人情報の取扱い責任者 : 吉田 和志(よしだ かずし)

お泊まり処 よしだ屋
〒669-6546 兵庫県美方郡香美町香住区七日市44
TEL 0796-36-0930

お泊まり処よしだ屋

〒669-6546 兵庫県美方郡香美町香住区七日市44番地 TEL.0796-36-0930 (受付時間 9:00~21:00)
Copyright (C)2010 お泊まり処 よしだ屋 All Rights Reserved.